森澤勇司の生立ち目次

生まれる前

第1章    選んだ家庭【誕生前】
第2章    誕生【0歳】

幼少期

第3章    トイレに落ちるのをこらえていた【2歳】
第4章    幼稚園に送迎なしで通っていた【4歳】
第5章    祖母にコップで殴られる【4歳】
第6章    祖母に仕返しをする【4歳】
第7章    茶化されるのが嫌い【4歳】
第8章    ブランコの鉄パイプが顔に刺さる【4歳】
第9章    本をひたすら開いていた【4歳】
第10章  世田谷線を止める【5歳】

小学生

第11章     小学校初登校【6歳】
第12章     弟の病気【9歳】
第13章    柔道を始める【9歳】
第14章    給食着の紛失【10歳】
第15章    光に包まれる【10歳】

中学生

第16章    父が亡くなる【13歳】
第17章    ギターを始める【13歳】
第18章     国士舘大学の柔道部にゆく【14歳】
第19章    天敵が現れる【15歳】

高校生

第20章   サッカー部に入る【15歳】
第21章    交通事故【17歳】
第22章    柔道大会で優勝する【18歳】
第23章    ビンテージギターを手にする【18歳】
第24章    テンプル大学とのご縁【18歳】
第25章     引っ越し【18歳】
第26章     衝撃の初月給【18歳】

大学

第27章     テンプル大学「卵」と「バナナ」【18歳】
第28章     アメフトを始め防具を譲り受ける【18歳】
第29章     ふられる【19歳】
第30章    座間キャンプで英語が通じない【19歳】
第31章    小鼓を初めて見る【19歳】
第32章    休学する【19歳】
第33章    国立能楽堂に願書提出【20歳】

国立能楽堂研修生

第34章   国立能楽堂の試験【20歳】
第35章 人生を決めた一冊「行動学入門」【20歳】
第36章   国立能楽堂の稽古とアルバイト【21歳】

内弟子

第37章    20年の運転が始まる【23歳】

独立

第38章   独立記念能【32歳】
第39章   演奏家の妻と結婚【41歳】
第40章   娘が誕生【42歳】
第41章   舞台から集中治療室に運ばれる【43歳】

退院後

第42章   退院後に待っていたもの【43歳】
第43章   いのちの電話【43歳】
第44章   野菜自給生活【44歳】
第45章  セミナーなど【43~47歳】
第46章   離婚【44歳】
第47章   重要無形文化財能楽保持者の認定【47歳】
第48章   初出版『ビジネス版「風姿花伝」の教え』【47歳】
第49章   読書の習慣化
第50章   神社とお寺に立ち寄る習慣

まとめ

これから

感想いただけると嬉しいです
The following two tabs change content below.
森澤勇司(もりさわゆうじ) 能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される もっと詳しく知りたい方はこちら