出演情報

2018年

◆2018年5月

5月3日(木)「通円」「巴」新百合ヶ丘
5月17日(木)「采女」セルリアンタワー能楽堂
5月19日(土)「石橋」宝生能楽堂
5月23日(水)「賀茂」青山能

◆2018年6月

6月2日(土)「鵜飼」観世能楽堂
6月3日(日) 塩津圭介師会
6月14日(木)「玉鬘」観世能楽堂
6月17日(日)「羽衣」仙台瑞巌寺
6月29日(金)「通小町」宝生能楽堂

◆2018年7月

7月8日(日)善竹狂言会
7月22日(日)「葵上」矢来能楽堂

◆2018年8月

8月21日(火)八王子教員向け能楽講座

◆2018年9月

9月2日(日)「安達原」観世能楽堂
9月16日(日)「通小町」梅若能楽学院
9月22日(木)「」研能会
9月22日(土)「車僧」喜多能楽堂
9月23日(日)「」登坂師会
9月28日(金)「」国立能楽堂

◆2018年10月

10月7日(日)「」友枝会
10月8日(月)「」内田会
10月12日(金)「」宝生能楽堂
10月14日(日)「葵上」宝生能楽堂
10月20日(土)「三輪」五雲会
10月21日(日)「舎利」梅若能楽学院
10月24日(水)「葛城」宝生能楽堂
10月28日(日)「乱」観世能楽堂

◆2018年11月

11月7日(水)「三井寺」国立能楽堂
11月17日(土)「玉葛」国立能楽堂
11月25日(日)「項羽」喜多能楽堂

◆2018年12月

12月9日(日)「」万作の会
12月12日(水)「高砂」国立能楽堂
12月13日(木)「春日竜神」観世能楽堂
12月16日(日)「土蜘蛛」横浜能楽堂
12月21日(金)「楊貴妃」観世能楽堂

2019年

◆2019年1月

1月5日(土)「高砂」国立能楽堂
1月6日(日)「三本柱」「節分」狂言会

◆2019年2月

2月16日(土)「東北」観世能楽堂
2月17日(日)「」国立能楽堂

◆2019年3月

3月2日(土)「」国立能楽堂
3月10日(日)「春日龍神」宝生能楽堂
3月24日(日)「海人」喜多能楽堂

◆2019年4月

4月20日(土)「小塩」宝生能楽堂
4月21日(日)「蝉丸」
4月28日(日)「敦盛」喜多能楽堂

◆2019年5月

◆2019年6月

◆2019年7月

◆2019年8月

◆2019年9月

9月21日(土)「」国立能楽堂
9月27日(金)「邯鄲」宝生能楽堂

◆2019年10月

◆2019年11月

◆2019年12月

12月8日「乱」宝生能楽堂
12月14日「融」宝生能楽堂

2020年

◆2020年1月

1月5日「鉢木」喜多能楽堂

◆2020年2月

2月23日「雲林院」喜多能楽堂

能舞台の見え方色々

 

 演能団体リンク

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される