59風水渙

渙。亨。王假有廟。利渉大川利貞。

彖曰、渙、亨、剛來而不。柔得位乎外而上同。 王假有廟、王乃在中也。 利渉大川、乘木有功也

象曰、風行水上、渙。先王以享于帝立廟

渙(かん)は、亨(とお)る。王(おう)有廟(ゆうびょう)に仮(いた)る。大川(たいせん)を渉(わた)るに利(よ)ろし。貞(ただ)しきに利(よ)ろし。

彖(たん)に曰く、渙(かん)は、亨(とお)る。剛(ごう)来たりて窮(きわ)まらず、柔(じゅう)位を外(そと)に得て上同(しょうどう)す。王(おう)有廟(ゆうびょう)に仮(いた)とは、王すなわち中(ちゅう)に在るなり。大川(たいせん)を渉るに利(よ)ろしとは、木に乗りて功あるなり。

象に曰く、風の水上(すいじょう)を行くは渙(かん)なり。先王(せんのう)もって帝(てい)を享(まつ)り廟(びょう)を立つ。

初六、用拯馬壯。吉。

象曰、初六之吉、順也

九二、渙奔其机、悔亡。

象曰、渙奔其机、得願也

六三、渙其。无悔。

象曰、渙其、志在外也

六四、渙其羣。元吉。渙有丘匪夷所思。

象曰、渙其羣元吉、光大也

九五、渙汗其大號。渙王居。无咎。

象曰、王居无咎正位也

上九、渙其血去逖出无咎。

象曰、渙其血、遠害也。

初六(しょりく)。用(も)って拯(すく)うに馬壮(さか)んなれば、吉(きつ)なり。

象に曰く、初六(しょりく)の吉(きつ)とは、順(じゅん)なればなり。

九二(きゅうじ)。渙(かん)のときその机(き)に奔(はし)る。悔(くい)亡ぶ。

象に曰く、渙(かん)のときその机(き)に奔(はし)るとは、願いを得るなり。

六三(りくさん)。その(窮-穴(み)を渙(ち)らす。悔なし。

象に曰く、その(窮-穴(み)を渙(ち)らすとは、志、外(そと)に在るなり。

六四(りくし)。その群(むれ)を渙(ち)らす。元吉(げんきつ)なり。渙(ち)るときは丘(あつま)ることあり。夷(つね)の思うところにあらず。

象に曰く、その群(むれ)を渙(ち)らす、元吉(げんきつ)なりとは、光大(こうだい)なるなり。

九五(きゅうご)。渙(かん)のときその大号(たいごう)を汗(あせ)にす。渙のとき王として居るも咎なし。

象に曰く、王として居るも咎なしとは、正位(せいい)なればなり。

上九(じょうきゅう)。その血を渙(ち)らし、去りて逖(とお)く出(い)づ。咎なし。

象に曰く、その血を渙(ち)らすとは、害に遠ざかるなり。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される