言葉

乱れているか?テレビの言葉

□□□□□□□□□□□□□□□□□ 
あなたもできる!朝活読書。

vol.218  2011年4月20日配信

『乱れているのか?テレビの言葉』

http://ameblo.jp/yu-o-mo/

□□□□□□□□□□□□□□□□□

▼《1》今日の一言

▼《2》今日の一冊

▼《3》編集後記

―――――――――――――――――

▼〈1〉今日の一言 #218
 
 「あなたにとって間違いとは?」

―――――――――――――――――

▼〈2〉今日の一冊

『乱れているのか?テレビの言葉』

橋本五郎 監修

読売新聞日本語取材班 編

中公新書ラクレ


http://t.co/fDZz9D2

———————————-
監修 橋本五郎さんは1946年生まれ。
読売新聞社に入社後、社会部、政治部次長、
論説委員などを歴任し編集委員として
活躍しています。(発刊当時)

若者やテレビの言葉が乱れていると
言う声をよく聞きます。

アナウンサーの言葉の誤用や入試問題や
教育の現場での悪戦苦闘や変容を検証し
まとめた一冊です。

テレビと教育の力によって標準語は
日本全国に普及しました。

その日本語が乱れてしまうとどうなるのか
という危機感から出発しまとめられた一冊です。

●この本を一言でいうと

「アメリカザリガニ」です。

●おすすめのポイント

具体的な実例が豊富です。

個人の気付きをまとめたものではなく
報道の現場で視聴者からの意見、苦情と
いう明確なデータに基づいて調査が
されています。

読者が感情論ではない判断をするための
ヒントが満載です。

発音の面にも触れています。

「ハンカチ」「債権」「資産」「支援」

「予算」なども「日本語アクセント辞典」で
版が変わるごとに二転三転する単語だそうです。

ファインプレーや素晴らしい芸術に
ふれたときに聞く「鳥肌が立つ」は
「身の毛がよだつ」と同じ意味です。

「正しい日本語」を提唱している方も
ご自身の知識の裏付けとして
手元においてみてはいかがでしょうか。

●生活への活かし方

「言葉を粗末にする国の文化水準は下がる。」

という言葉が目に留まりました。

標準語は新しく大成されたもので
この恩恵で生活ができています。

私たちは「方言」を粗末にしていないでしょうか。

「方言」も言葉です。

粗末にすれば文化水準は下がります。

ぜひ読んでください。

―――――――――――――――――

▼〈2〉編集後記

―――――――――――――――――
今日もありがとうございます。
森澤勇司です。

断捨離をするまで小学校から高校までの
テストや教科書がしまってありました。

国語の答案に赤字で「がんばったネ!!」という
言葉が30年前から使われています。

「十個」を「じっこ」と
振り仮名を振らずに
「じゅっこ」と書いて×のついている
答案もありました。

方言を公の場でつかわないという
思考の均一化は文化衰退の
第一歩ではないかと思っています。

東京でしか暮らしたことのない私自身は
もっと方言や地方色を大切にしてほしいですね。

「豊かな日本」というのは多様性も
含まれるのではないでしょうか

「あなたにとって間違いとは?」
―――――――
断捨離
http://ameblo.jp/yu-o-mo/entry-10750295336.html

日本は縮図です。
http://ameblo.jp/yu-o-mo/entry-10848339620.html

ブログタイトル替えました。
http://ameblo.jp/ameblo-mentor/

一つの視点として
http://ameblo.jp/kotsudzumi/entry-10845836492.html

話法と文法は別物?
http://ameblo.jp/yu-o-mo/entry-10840038732.html

◆◇◆メルマガ【小鼓と記憶のヒント】◆◇◆

j+1215@accessmail.jp
←空メールで登録できます。

日本の文化を知るためのおすすめ情報や
習い事や仕事に役立つ記憶の方法など
不定期で配信させていただきます。

古典の壁をなくしたい方におすすめです。
http://ameblo.jp/kotsudzumi/entry-10836773647.html

アクティブ・ブレインセミナー
http://www.oda-abs.com/

facebookファンページ作りました。
http://on.fb.me/eu12VT

―――――――――――――――――
▼おまけ

アンサンブルモデ
ファンタスティックコンサートCD
http://morisawa.cart.fc2.com/

The following two tabs change content below.

森澤勇司

重要無形文化財能楽保持者 20歳から能楽界に入る 43歳で脳梗塞の後 リハビリのため記憶の仕組み、心理学を学び復活 47歳で重要無形文化財「能楽」保持者に選出される。

最新記事 by 森澤勇司 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 革の補修
  2. 2017年8月19日 坂城びんぐしの里 薪能「吉野天人」
  3. 「鍛冶屋とスティーブジョブス」第17部 森藤桜の神通力とコンシェルジュ
  4. 書店に並び始めました。
  5. 花粉症対策をする

関連記事

  1. 言葉

    ソシュール入門

    □□□□□□□□□□□□□□□□□ あなたもできる!朝活読書。…

  2. 言葉

    日本大文典

    ◆○◆━━━━━━━━━━━━━◆○◆  朝活読書 vol.121  …

  3. 言葉

    中古・中世の敬語

    中古・中世の敬語 (研究選書 (48))/藁谷 隆純¥3,150…

  4. 言葉

    ひらがなでよめばわかる日本語のふしぎ

    ◆○◆━━━━━━━━━━━━━◆○◆  朝活読書 vol.133  …

  5. 言葉

    日本人はなぜ「さようなら」と別れるのか

    ◆○◆━━━━━━━━━━━━━◆○◆  朝活読書 vol.142  …

  6. 言葉

    たった7日間でどんな外国語でも話せるようになる!

    たった7日間でどんな外国語でも話せるようになる! ギネス記録保持者が教…

【無料メルマガ】

【無料】和の心を磨く習慣
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

能楽堂リンク

  1. 田村

    お金では買えない物【田村】
  2. youtube番組

    「編集後記」第34部 森藤桜の神通力とコンシェルジュ
  3. 未分類

    日本No.1世界無形遺産 能楽の小鼓研究会
  4. 交流

    日本一のランチ会 vol.140
  5. youtube番組

    「はごろもとエモーション」第40部 森藤桜の神通力とコンシェルジュ
PAGE TOP