【大人のための読書法】和田秀樹 著

大人のための読書法 (角川oneテーマ21)/和田 秀樹
¥760
Amazon.co.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□ 
毎日1分!朝活読書。

vol.268  2011年6月9日配信

『大人のための読書法』

和田 秀樹 著

角川oneテーマ21


□□□□□□□□□□□□□□□□□

▼「気になる本は全部買いますか?」

「読書法などという本を買う読者の方々は、
それほど読書が得意でないだろうから、
私もその一人として、読書が苦手な人が、
書籍やインターネットなどの文字情報を
上手く伝えたかったということだ」

精神科医:和田秀樹
(1950~)

▼ベストセラー作家でもある精神科医 和田秀樹さんが
本や新聞の情報処理の方法を紹介している一冊です。

こうしろという押付ではなく
実際に著者がしている方法が紹介されています。

また巻頭カラーページには和田秀樹さんの書斎や
書庫の写真が掲載されています。

ほんの量もすごいですが、ざっくりした分類法
は参考になります。

章の一部になっているメインの記事ではありませんが、
テレビが情報源にならない理由も
映像を鵜呑みにしてしまう、私たちに
自分で考える事の重要性を気付かせてくれます。

_____
▼編集後記

今日もありがとうございます。
森澤勇司です。

しばらく読書法の本を特集しようと思っています。
和田秀樹さんの本を読んでいつも思うことは
わかりやすさです。

非常に頭の中が整理されている方だといつも
感動させられます。

読書法の本で非常に参考になるのは
著者が読んだお勧めの本が少なからず
掲載されている事です。

その方、独自の情報処理の仕方は有るものの
本の処理の仕方は共通するところは多いものです。

しかし、こういう時にはこの本を
読んでいるというおすすめの本は
似たようなものではありません。

著者の読んだ本を自分でも読んでみて、
自分の感想とどう違うかを読む事で
著者の考えが理解できるのでは
ないかと思っています。

というわけで読書法の本を完読するには
結構時間がかかります。

「気になる本は全部買いますか?」

今号はいかがでしたか?
おもしろかった。役に立ったと思った方は
是非ワンクリックお願いいたします。

アクティブ・ブレインセミナー

【毎日1分!朝活読書。】

http://nohgaku.com/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される