釈迦よりすごい人?

本日は能「放下僧」を稽古してます。

そっちいっちゃダメだよ、
こっちだよ〜〜

という感じ

気づかないかな〜〜

という感じで歯がゆい思いを
している話をよく聞きます。

どう言えばわかるかな〜〜とか

 

言うも言われず

説くも説かれず

じゃ伝わらないかというと
しっかり伝わる人がいます。

どのくらいの数かというと

お釈迦様のスピーチ力で

8万人に1人だったそうです。

この数を見て思ったのは
何かを教える伝えるという事は
相手を変えることではなく

8万分の1の気づく人を見つける旅なんだな〜〜
と思います。

そう思うと
「なんか違うんだよね〜」
という気持ちが

あなたのままでいてください。
出会ってくれてありがとう合掌

と自然に湧き出てくるようになります。

私に歯がゆさを感じている人が
別のところで8万分の1の人に
出会えるように祈念して次の曲稽古します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される