遺伝子組み替えナタネ汚染

◆○◆━━━━━━━━━━━━━◆○◆
  
朝活読書 vol.82  2010年12月5日配信

『遺伝子組み換えナタネ汚染』

◆○◆━━━━━━━━━━━━━◆○◆
                            
◆《1》今日の一言

◆《2》今日の一冊

◆《3》編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆〈1〉今日の一言 #82
 
 「今食べているのは?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆〈2〉今日の一冊

————————————–
『遺伝子組み換えナタネ汚染』 

遺伝子組み換え食品いらない!
キャンペーン 著

緑風出版
—————————————
菓子や豆腐など様々な食材に「遺伝子組み
換えでない」という表記がされています。

大豆、トウモロコシのような直接的な
物ではなく油の原料であるナタネにスポットを
あて遺伝子組み換えナタネの現状、危険性、
全国分布など多方面にわたって調査した結果を
まとめた一冊です。

ナタネ油というとピンと来ませんが「カノーラ油」
「キャノーラ油」という単語は目にすることが
有るのではないでしょうか。

殺虫性、除草剤耐性をもった遺伝子組み換え
ナタネは輸入される過程で種がこぼれ落ち
在来種と交配し全国的に広がっています。
場所によって年輪ができるほどの樹木化
が見られ完全に取り除くのは不可能なほど
生態系に入り込んでいます。

生物多様性条約、カルタヘナ議定書など
日常的に体に取り込む食材がどういう物なのか
知ることは人間ドックに入る以上に健康に
係わりが有るのではないでしょうか。

ぜひ読んでください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆〈2〉編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日もありがとうございます。
森澤勇司です。

近くの池を散歩すると亀が日向ぼっこをしています。
多くが緑かかった色の「ミシシッピアカミミガメ」
のように見えます。お祭りなどで小さい
「ミドリガメ」として売られている物です。

琵琶湖のブラックバスなども外来種として有名です。

それらの物も生態系に影響があると言われていますが、
遺伝子組み換えというのは全く質の違う問題です。

「猫の遺伝子に犬をいれる」などの作業をして
犬のようになつく猫をつくるような工業製品の
生物を作り出すことです。

遺伝子組み換えナタネというのは
「フランケンシュタインの怪物」
に見えてしまいます。

遺伝子組み換えられたナタネ、大豆、トウモロコシ
を口にしなくても花粉が飛んで交配された
二世三世の植物や、それを口にした昆虫、蜂蜜など
遺伝子組み換え植物の影響は思っている以上に
生活に関係しています。

今の体調不良は食べ物を変えたら意外に
良くなるかもしれませんね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

遺伝子組み換えナタネ汚染 (クリティカルサイエンス)/著者不明

¥2,100
Amazon.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

The following two tabs change content below.

森澤勇司

森澤勇司(もりさわゆうじ) 能楽師小鼓方 1967年東京と生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される

最新記事 by 森澤勇司 (全て見る)

よく読まれている記事