戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法

◆○◆━━━━━━━━━━━━━◆○◆
  
朝活読書 vol.97  2010年12月20日配信

『戦争をしなくてすむ世界を作る30の方法

◆○◆━━━━━━━━━━━━━◆○◆
                    

        
◆《1》今日の一言

◆《2》今日の一冊

◆《3》編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆〈1〉今日の一言 #97
 
 「ゲーム楽しいですか?」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆〈2〉今日の一冊

————————————–
『戦争をしなくてすむ世界を作る30の方法

平和を作る17人 著

合同出版
—————————————
17人の著者それぞれが実践している
戦争に参加しない方法を30紹介しています。

「31番目の方法」を読者が作ること
を目的に発行された本です。

30の方法の良し悪しを議論すべきもので
はありません。

「街の空気をかえていこう」
という数名集まって始められるものから

「買い物で意思表示をしよう」

などしっかり考えれば個人でできる方法
も多く掲載されています。

「貯蓄する先を選ぼう」の章には
先のアメリカ大統領に多額献金を
していた企業のリストが掲載されています。

モルガンスタンレー、メリルリンチ、
シティーグループ、バンクオブアメリカ、
、VISAカード、その他

バブルの時に大きなダメージを受けた
企業も多数含まれています。

日本の銀行も外国債券に多額の投資を
しています。

そのお金の行き先が爆弾になり
知らないうちに戦争に参加している
事もあるとこの章の著者は語っています。

読者自身が31番目の方法を考えることが
本当に戦争をしなくてすむ方法になると
思います。

ぜひ読んでください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆〈2〉編集後記

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今日もありがとうございます。
森澤勇司です。

江戸時代、政権をとった幕府までも
鉄砲の製造をやめてしまい回収され
農具に打ち直され火薬は花火に変わった
という例が紹介されていました。

もっと文化を!
http://www.motto-bunka.com/

予算の向け方もその国のあり方を
表しているのではないかと思います。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

戦争をしなくてすむ世界をつくる30の方法/平和をつくる17人

¥1,365
Amazon.co.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される