本を読む本

本を読む本 (講談社学術文庫)/J・モーティマー・アドラー
¥945
Amazon.co.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□ 
あなたもできる!朝活読書。

vol.235  2011年5月7日配信

『本を読む本』


□□□□□□□□□□□□□□□□□

▼《1》今日の一言

▼《2》今日の一冊

▼《3》編集後記

―――――――――――――――――

▼〈1〉今日の一言 #235

 「あなたにとって成長とは?」

―――――――――――――――――

▼〈2〉今日の一冊

『本を読む本』

M.J.アドラー 
C.V.ドレーン 著

外山滋比古
槇未知子 訳

講談社学術文庫

アマゾン
http://t.co/S8dFWkP

楽天
http://books.rakuten.co.jp/rb/921982/

———————————-
著者 M.J.アドラーさんは1902年生まれ。
エンサイクロペディア・ブリタニカ編集長を
歴任。C.V.ドレーンさんは1926年生まれ。
エンサイクロペディア・ブリタニカ・
インコーポレイティッド編集長を歴任。
(発刊当時)

1940年に発行された「How to Read a book」の
翻訳本です。

本を読むための方法が丁寧に解説されています。
読書の段階とレベル、点検読書、本の分類、
など実用書から文学までの本の読み方は
読書の際にすぐ使える内容です。

●この本を一言でいうと

「設計図」です。

●おすすめのポイント

色々な読書法のノウハウが有りますが、
この「本を読む本」をあわせて読むと
理解が深まると思います。

マインドマップ読書法やフォトリーディングなど
の本に向かう姿勢や目の動かし方といった
具体的な手法や読書に対する考え方は
ほぼ同じ内容です。

一つの手法にこだわるのではなく
本に合わせた手法で効率よく読書したい方には
おおいに活用できる一冊です。

ぜひ読んでください。

―――――――――――――――――

▼〈2〉編集後記

今日もありがとうございます。
森澤勇司です。

字が読めるようになってから様々な
本を読む事になりますが本の読み方
と言うのは丁寧に習う事はあまりないですね。

速読関係の本はどうしてもビジネス書や
実用書の読み方に比重がかかりますが、
この「本を読む本」では小説などに
向き合う方法も解説されているので
あらゆる読書に使うことが出来ます。

本の作り手側の手法を知るとさらに
面白そうです。

作り手側の本と言うのは
市販されているのでしょうか。

「あなたにとって成長とは?」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される