稽古能の前に参詣

代々木八幡宮

作家 平岩弓枝さんのご実家としても有名なお社です。

現在の地図と見比べてみると川だったところに家が立っています。

以前住んでいた新宿もかつての河川はほとんど道路になっていました。

かつて水のあったところは湿度では測れない独特の冷気がありますね。

八幡宮ですから応神天皇が祀られています。

竪穴式住居

福泉寺庫裡

うえに外国語が書いてあります。

後ろの山

代々木八幡の後ろに見える山は果たして何山なのか??

形からすると筑波山に見えるのですがどうでしょうか?

子育地蔵尊

代々木上原に向かう道中のお地蔵様

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される