武蔵野大学能楽資料センター主催 公開講座

武蔵野大学能楽資料センター主催 公開講座

たべものアレコレ能・狂言

  • 2018.09.05 < 公開講座 >

    能楽資料センター主催公開講座「たべものアレコレ能・狂言」狂言に見られる菓子

  • 2018.09.03 < 公開講座 >

    能楽資料センター主催公開講座「たべものアレコレ能・狂言」美味しい狂言

  • 2018.08.28 < 研究講座 >

    能楽資料センター主催研究講座「明治維新とその後の能楽」靖国神社能舞台 – 明治から平成まで

  • 2018.08.10 < 公開講座 >

    能楽資料センター主催公開講座「たべものアレコレ能・狂言」食と罪 – 放生会に見る宗教的「解決」

  • 2018.08.03 < 研究講座 >

    能楽資料センター主催研究講座「明治維新とその後の能楽」能役者 梅若実・初世から四世まで – 襲名を記念して

明治維新とその後の能楽

 

 

お問い合わせ
武蔵野大学能楽資料センター
東京都西東京市新町一丁目1番20号
武蔵野キャンパス1号館3階
TEL:042-468-9742 (月~木曜日)
※講座当日は利用できません

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される