2010年舞台記録

2010年

◆2010年1月

1月3日「東北」観世会@観世能楽堂
1月10日「船弁慶」自主公演能@喜多能楽堂
1月11日「翁」「岩船」研能会@観世能楽堂
1月12日「高砂」国際文化学圓@セルリアンタワー
1月16日「須磨源氏」五雲会@宝生能楽堂
1月20日「若菜」狂言の会@朝日ホール
1月24日「鉢木」壇の会@観世能楽堂
1月30日「高砂」新潟県人会100周年記念@グランドプリンスホテル

◆2010年2月

2月6日「半蔀」若手能@国立能楽堂
2月13日「俊成忠度」昭門会@観世能楽堂
2月20日「氷室」華曄会@観世能楽堂
2月21日「竹生島」式能@国立能楽堂
2月28日「玄象」九皐会100周年@矢来能楽堂

◆2010年3月

3月3日「土蜘蛛」渋谷区学生能@観世能楽堂
3月9日「夕顔」坂井同門会@観世能楽堂
3月14日「小塩」金春会@国立能楽堂
3月16日「羽衣」武田同門会@観世能楽堂
3月19日「淡路」藤波能の会@観世能楽堂
3月24日「白楽天」青山能@銕仙会能楽研修所
3月28日「楊貴妃」自主公演能@喜多能楽堂◆

◆2010年4月

病気休演

◆2010年5月

5月1日「阿漕」華曄会@観世能楽堂
5月2日「善界」観世会@観世能楽堂
5月8日「菊慈童 遊舞之楽」緑風会
5月15日「芦刈」五雲会@宝生能楽堂
5月16日「班女」梅流会@梅若能楽学院
5月20日「千手 郢曲之舞」深大寺薪能@深大寺
5月22日「唐船」「自然居士」東京観世会@観世能楽堂
5月28日「芦刈」果迢会@代々木能舞台

◆2010年6月

6月11日「籠太鼓」銕仙会@宝生能楽堂
6月13日「山姥」研能会@観世能楽堂
6月16日「歌占」研究会@観世能楽堂
6月19日「養老」五雲会@宝生能楽堂
6月22日「玉葛」青雲会@宝生会

◆2010年7月

7月17日「玉葛」五雲会@宝生能楽堂
7月29日「千手」松能会@銕仙会能楽研修所

◆2008年8月

8月1日「高砂」「橋弁慶」MOA薪能@MOA美術館
8月8日「玉葛」「船弁慶」薪能@松本城
8月28日「橋弁慶」「鵜飼」上田城跡能@上田市民会館

◆2010年9月

9月11日「三輪」昭門会@観世能楽堂
9月18日「百万」円満井会@矢来能楽堂
9月23日「花月」緑泉会@喜多能楽堂
9月25日「項羽」喜多流青年能@喜多能楽堂
9月26日「夕顔」自主公演能@喜多能楽堂

◆2010年10月

10月2日「夜討曽我」塩津哲生の會@国立能楽堂
10月9日「箙」「羽衣」三保松原薪能@羽衣の松前特設舞台
10月10日「夕顔」九皐会@矢来能楽堂
10月10日「大蛇」宝生会@宝生能楽堂
10月16日「春栄」五雲会@宝生能楽堂
10月17日「錦木 鸚鵡盃之舞」梅若会@梅若能楽学院
10月22日「小袖曽我」普及能@宝生能楽堂

◆2010年11月

11月2日「安達原」穎明館中学校能狂言鑑賞教室@矢来能楽堂
11月7日「猩々乱」友枝会@国立能楽堂
11月17日「俊寛」研究会@観世能楽堂
11月20日「小督」五雲会@宝生能楽堂
11月21日「鵺」狩野川能@伊豆の国市長岡総合会館
11月25日「定家」浅見真州の会@国立能楽堂
11月27日「葛城」東京観世会@観世能楽堂

◆2010年12月

12月5日「巻絹」観世会@観世能楽堂
12月5日「三番叟」一の会@セルリアンタワー能楽堂
12月10日「放下僧」銕仙会@宝生能楽堂
12月12日「鉢木」研能会@観世能楽堂
12月19日「班女」自主公演能@喜多能楽堂

2009年舞台記録

2011年舞台記録

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される