思う事

人の話をよくきくとは?

人の話を聞くのは難しいといわれます。

団体で稽古をしていると周りの様子をみて何かするという習慣が
悪いほうに出てしまうことがあります。

隣の人が間違えるとそれに合わせてしまったり、隣の人が止まってしまったら
自分もつられてしまうなどです。

昨日、稽古の時に私が両手を上に伸ばして伸びをしながら

「前屈してください」と言ってみました。

なぜか全員伸びをします。

2回目・・・・・・同じ

3回目・・・・・・同じ

4回目・・・・・・周りをチラチラ見始める人が3人

5回目・・・・・・周りを見ながら前屈し始めたひとが2人

5回終わって「私はなんといいましたか」と最後まで伸びをしていた人に聞くと
「・・・・」全く聞いていないのです。

彼らが反抗している訳でも不真面目なわけでもありません。

  ぴんく 黄色 

↑こんな表記になると字を読むのもひっかりが出てきます。

集中しようと思っても意識の向く方向が変わってしまうことが実感できると思います。
数回音読してみるとわかりやすいです。

「人は話の内容ではなく外見や雰囲気で言葉を解釈する」
という話を聞いたことがあります。

「人の話をよく聞く」という事が大切なのは
「聞く」ということが意識しないとできないからなのですね。

相手に体(意識)を向けてしっかり「聞く」姿勢を作らなければ
「よく聞く」ことはできないのだなぁと考えさせられました。

伝える側も伝えたいことがある限り「聞いて」くれるまでイライラせずに
何度でも繰り返し同じことをいうべきだと思いました。

時間を短縮するのだったら事前に「逆のことをしますから」と一言っておけば
情報の伝達がスムーズにゆくことでしょう。

お互いに情報を受け入れやすい状況をつくってストレスを軽減すればより
良い人生が過ごせると思います。

The following two tabs change content below.

森澤勇司

重要無形文化財能楽保持者 20歳から能楽界に入る 43歳で脳梗塞の後 リハビリのため記憶の仕組み、心理学を学び復活 47歳で重要無形文化財「能楽」保持者に選出される。

最新記事 by 森澤勇司 (全て見る)

ピックアップ記事

  1. 会員の声  ○○さん
  2. 2017年4月16日 千俊の会「葵上」
  3. 2017年4月19日万作・萬斎狂言の会「金岡」
  4. 空海と西洋占星術 森藤桜の埋蔵文化発掘談(仮) 第2部
  5. 「煩悩とお金の流れ」第27部 森藤桜の神通力とコンシェルジュ

関連記事

  1. 健康

    早朝ウォーク

    久しぶりの更新です。しばらく股関節不調だったので長距離歩かないようにし…

  2. 思う事

    書店に並び始めました。

    拙著 『ビジネス版「風姿花伝」の教え』が書店に並び始めました。…

  3. 思う事

    ジョグ

    朝4時半に目がさめたので30分走ってみた。うちのまわりは畑が沢山あるこ…

  4. 思う事

    小鼓のつづり

    小鼓(こつづみ)のspellingはkotsudzumiを良く…

  5. 思う事

    ヘッダー画像のこと

    数年前に目白の花よろずさんを会場にお借りして「春の音楽祭」とい…

  6. 思う事

    トマトの艶はイルカを連想させる。…

【無料メルマガ】

【無料】和の心を磨く習慣
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

能楽堂リンク

  1. 交流

    日本一のランチ会 vol.140
  2. youtube番組

    「編集後記」第34部 森藤桜の神通力とコンシェルジュ
  3. youtube番組

    「はごろもとエモーション」第40部 森藤桜の神通力とコンシェルジュ
  4. 田村

    お金では買えない物【田村】
  5. か行

    金岡と夫婦円満
PAGE TOP