六韜、武韜、第十六、順啓

天下を治めるにはどうすればよいか

6つのことが完全に備わっている必要がある。

①度量→天下を包容するもの
②信義→天下をまとめることができる
③仁愛→広大であれば人々が慕う
④恩恵→広大であれば
⑤権力→天下おおおうほどならば
⑥信念→適切な判断ができれば、時候の移り変わりも恐れなくてよい

民衆の心は

利益を与えるもの→門戸を開いて歓迎する
損害を与えるもの→心を閉ざし拒絶する

人を活かす者は→徳として慕う
人を殺す者は→賊として反抗する

人々を困窮させるものは→仇として憎む
安心させる者は→頼みにして心を寄せる

人民を危険にさらす者は→災難として遠ざかる

天下は一人のものではない聖徳を備えたものだけが天下の主となって政治を行うことができる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される