西久保八幡神社とかき氷

西久保八幡神社とかき氷

今月から神のこと仏のこと人に関わること3つのジャンルを別に作ることにしました。

最初は西久保八幡神社、前を通った事はありましたが、今日まで名前も知らない神社でした。

能楽は30年以上関わっていますが、曲に登場する神社以外はあまり意識せず過ごしてきました。

直ぐにできるところから始めるということで神谷町の駅を降りて東京タワーに行く途中にある西久保八幡神社に参拝しました。

場所はこちら

ホームページはこちらです。

港区虎ノ門鎮座

西久保八幡神社をでてボランティアに向かいました。

かき氷担当です!

朝のうちは肌寒い感じでしたがだいぶ暖かくなり全部で550個でたそうです。人活も無事終了。

https://ameblo.jp/drtakasu/entry-12377397804.html

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

毎日届く「1日1分!能の言葉」ご登録はこちらから

この記事を書いた人

森澤勇司(もりさわゆうじ)
能楽師小鼓方 1967年東京都生まれ。 テンプル大学在学中に見たこともない能楽界に入門し32歳で独立。 1500番以上の舞台に出演している。 43歳で脳梗塞で入院、 退院後、うつ状態克服のため心理学、脳科学を学ぶ。 復帰後は古典的な能楽公演を中心に活動している。 著書『ビジネス番「風姿花伝」の教え』 明治天皇生誕150年奉納能、 映画「失楽園」、大河ドラマ「秀吉」に 能楽師として出演。 2014年 重要無形文化財能楽保持者に選出される